代表あいさつ

株式会社エムケーレックス
代表取締役社長 安齊 征夫

お客様に寄り添う家づくりをめざして、エムケーホームズを創業

サラリーマン時代はプレハブメーカーに勤務し、事業用建物を多く手掛けていたのですが、建物を引き渡すまで、どんなお客様が使用するかも分からない下請け工事も多々ありました。
そこで、「住まい手の顔が分かること」、「住まい手の思いを込めて家づくりを進めること」。住まいづくりにはこれらが一番大切だと考え、エムケーホームズを設立し、おかげさまで創業25周年を迎えました。

 

出会いに感謝、仕事に感謝。

「楽しく仕事ができることの幸せ」。
これまでたくさんの方に出会い、ご支援いただいたおかげで良い家づくりに携わってくることができました。自分一人や社員だけではできないことが、多くの方のご協力によって実現できる素晴らしさを体験してきました。
出会いは偶然じゃなく必然。これからも一つひとつの出会いに感謝し、その出会いを大切にしていける人間になりたいと思っています。

 

私が目指す笑顔が絶えない家づくり

会社を設立した当初から20年余、今でも変わらない考えの一つに「笑顔が絶えることのない住宅をつくること」があります。弊社で家を建てていただいたお客様が「笑顔で、楽しく、元気に」毎日を送っていただくためには、安心安全な家づくりが大切ですし、その後のアフターケアも重要です。お客様とのお付き合いは家が完成して終わりではなく、完成してからが本当の長いお付き合いの始まりです。
ご訪問の際には笑顔でお客様に会えるような、良好な関係が築ける家づくりを社員一同目指しています。
自然エネルギーなどにも着目、一部実用化しており、今後はスマートハウスだけではなく、パッシブ思想を取り入れた住宅などの研究もしていきたいと思っています。